連載

アートの扉

国内各地の美術館が所蔵するイチオシの作品や、特設展の見どころを紹介します。

連載一覧

アートの扉

ロベール・ドアノー 「ピカソのパン」 子供たちに一番人気

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
1952年 ゼラチン・シルバー・プリント (c)Atelier Robert Doisneau/Contact
1952年 ゼラチン・シルバー・プリント (c)Atelier Robert Doisneau/Contact

 このピカソの写真、子供たちに一番人気だという。そのわけは--。

 作品を所蔵する東京都写真美術館では、2014年から対話型の作品鑑賞プログラムを実施している。教育普及を担当する学芸員の武内厚子さんによると、手順はこうだ。

 まず、1分間じっくりと作品を見る。次に子供たちに呼びかける。「この写真の中で起きていること、気づいたこと、不思議だと思ったこと、何でもいいので教えてください」

 中心にいるのは、しま模様の服を着た初老の男性。どうやら室内で撮られたようだ。

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文932文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集