メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 商機、みんな一緒のPV ビジネスマンに特別プラン

 日本代表とベルギーの試合は3日午前3時(日本時間)キックオフで終了は夜明けごろとなりそうだが、各地で飲食店が営業時間を延長するなどしてテレビ中継観戦での応援、パブリックビューイング(PV)を予定している。応援後に職場に向かうビジネスマンらを当て込み特別プランを用意する宿泊施設もある。

 今大会PVを続けている福岡市早良区西新のダイニングバー「THE NAKED(ザ ネイキッド)」は、月曜日の定休日を返上して2日も夜から営業して実施する。強豪の東福岡高校サッカー部出身で店長の寺戸洋太さん(26)も寝不足気味だが「スタッフもタフな戦いが続いているがサッカーが大好きなので大丈夫。みんなで一緒に日本初の8強進出を見たい」と気合十分だ。

 JR博多駅の駅ビル内の映画館「T・ジョイ博多」もPVを実施する。料金は一律2000円でソフトドリン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
  2. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
  3. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 両陛下、トランプ大統領夫妻を歓迎 皇居宮殿で会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです