メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第73期本因坊戦 第5局 大盤解説にファン60人 白熱の好勝負に感心 会津若松 /福島

 本因坊文裕(もんゆう)(29)=井山裕太九段=が挑戦者の山下敬吾九段(39)を降して7連覇を達成した第73期本因坊決定戦七番勝負第5局(毎日新聞社・日本棋院・関西棋院主催、大和証券グループ協賛、福島民報社・今昔亭協力、会津若松市後援)。会場となった会津若松市の東山温泉の旅館「今昔亭」では1日、大盤解説会が開かれ、囲碁ファン約60人が白熱した好勝負をモニターテレビで見ながら、プロ棋士の解説に聴き入った。

 解説会は西山静佳初段を聞き手に、宮崎龍太郎七段と武宮陽光六段らが解説を務めた。宮崎七段は両対局者の…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文537文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑
  3. 新商品 シーチキンとコンビーフが一つに 20日発売
  4. 夏の高校野球 日大三7年ぶりベスト4 下関国際を逆転
  5. 遺品整理 高額な追加料金、勝手に処分 トラブルにご用心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです