メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少年野球

日本選手権大会 8年ぶり中学生の部出場 西田川ボーイズ「全国制覇を」 宿敵撃破、予選の勢いで決意 /福岡

 第49回日本少年野球選手権大会の中学生の部に出場する西田川ボーイズが田川市役所で二場公人市長に健闘を誓った。大会は8月2日、大阪市の舞洲球場で開幕。初出場だった前回の2010年は3回戦で敗退したといい、今回は予選突破の勢いのまま「8強を目指す」「全国制覇を狙って頑張る」などと意気込んでいる。

 西田川ボーイズには田川市や福智、川崎、糸田、添田町、赤村など田川市郡の男子中学生24人、女子中学生1人が所属。田川市位登の下位登運動公園を拠点に練習している。6月10日に光…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「水が使えない」冠水で悲鳴 佐賀駅も水浸し 九州北部大雨被害広がる

  2. 米KFCで肉なし「フライドチキン」試験販売 購入の長い列

  3. 韓国で暴行された日本女性、なぜたたかれるのか

  4. はなわさん自宅周辺も浸水 佐賀市在住 「命を守って!」と呼び掛け 

  5. 九州北部大雨で大雨特別警報 85万人に避難指示 佐賀・松浦川などが一時氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです