メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ロシアW杯

サッカー 決勝T1回戦 メッシ・ロナルド、2大巨星消え 強すぎ存在感、輝けず

フランスに敗れ肩を落とすアルゼンチンのメッシ=ロシア・カザンで2018年6月30日、長谷川直亮撮影

 【ソチ(ロシア)大谷津統一、丹下友紀子】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会は30日、決勝トーナメント1回戦が始まった。所属クラブで活躍して数々のタイトルを獲得し、今大会も世界中の注目を集めたリオネル・メッシ(31)を擁するアルゼンチンはフランスに、クリスティアノ・ロナルド(33)が主将を担うポルトガルもウルグアイに敗れた。メッシとロナルドは、ともに自身4回目のW杯でも念願の頂点に届かず、大会を去った。

 メッシとロナルド。2人の巨星が、姿を消した。

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文717文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  2. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  3. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです