連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

世界が注目、東京発メンズ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
5人が作成したデザイン画。ジャケットとパンツには、登山用リュックのストラップをイメージしたテープを両脇に施している=ZARA提供
5人が作成したデザイン画。ジャケットとパンツには、登山用リュックのストラップをイメージしたテープを両脇に施している=ZARA提供

 東京の若者を中心とした日本の男性ファッションが、世界から注目を集めている。東京でファッションを学ぶ学生がデザインしたストリート系の服をファストファッションブランド「ZARA(ザラ)」(本社・スペイン)が5月から売り出し、反響を呼んでいる。日本男性の着こなしがなぜ「クール」なのだろうか。

 ●商品化で反響

 ZARAにデザインを提供したのは、文化学園大(東京都渋谷区)の学生。「東京発のメンズコレクション」というテーマに、オーストラリア、フランス、ドイツからの留学生3人と日本人学生2人が挑んだ。5人はストリートファッションを軸にテーラードスーツやスポーツウエアなどの要素を加えたサンプルを約3カ月で作り上げ、15点が商品化された。

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文1017文字)

あわせて読みたい

注目の特集