メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 決勝T1回戦 日本、運命の死闘へ 今夜ベルギー戦

ベースキャンプ地のカザンで30日、ベルギー戦に向けて調整するサッカー日本代表の選手たち。吉田(中央)が相手強力FWをどう抑えるか=ロシア・カザンで2018年6月30日午前11時10分、大島祥平撮影

 <Russia 2018 WorldCup>

 【ロストフナドヌー(ロシア)大島祥平】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で1次リーグH組を2位通過した日本代表は2日午後9時(日本時間3日午前3時)から、決勝トーナメント1回戦でG組1位のベルギーと対戦する。6大会連続6度目のW杯出場の日本は過去2度の16強が最高で、初の8強入りに挑む。1日は当地でベルギー、日本の順に公式記者会見を行い、続いて調整。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本61位、ベルギー3位。対戦成績は日本の2勝2分け1敗。昨年11月に国際親善試合で対戦した時は0-1で敗れている。

この記事は有料記事です。

残り1930文字(全文2212文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです