鉄道トラブル

電車停止で乗客、高さ17メートルを歩く 神戸・ポートライナー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 1日午前11時10分ごろ、神戸市中央区の神戸新交通「ポートライナー」で、神戸空港発三宮行き電車(6両編成)が神戸空港駅を出発した直後に停電で停止した。復旧しなかったため、乗客約200人は約50分後、職員の誘導で降車し、高さ約17メートルの線路上を約500メートル歩いて神戸空港駅へ引き返した。

 神戸新交通によると、停電は車両に電気を…

この記事は有料記事です。

残り72文字(全文239文字)

あわせて読みたい

ニュース特集