メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

決勝トーナメント 日本vsベルギー

 

    【ベルギー-日本】逆転負けでベスト8を逃して立ち尽くす長谷部(奥)と本田(手前右)。左は勝利を喜ぶベルギーの選手たち=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    【"赤い悪魔"を苦しめた日本】写真特集はこちら

     【ロストフナドヌー(ロシア)大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、日本は2日(日本時間3日)、決勝トーナメント1回戦でベルギーと対戦し、同点の試合終了間際に失点して2―3で敗れ、初のベスト8進出はならなかった。

     日本は後半3分に原口元気(ハノーバー)のゴールで先制し、その4分後には乾貴士(ベティス)のミドルシュートが決まって追加点を挙げた。だが、その後、ベルギーの猛反撃に遭い、同24分にフェルトンゲンのヘディングシュートで1点を返され、さらに5分後にはフェライニのヘディングシュートで同点に追いつかれた。そして試合終了間際の後半アディショナルタイムにベルギーの速攻から、シャドリにゴールを決められた。

     日本は香川真司(ドルトムント)、大迫勇也(ブレーメン)ら1次リーグ第1、2戦と同じメンバーが先発した。

     国際サッカー連盟(FIFA)の世界ランキングは、1次リーグH組を2位で通過した日本が61位で、G組1位のベルギーが3位。過去の対戦成績は日本が2勝2分け1敗だった。

    <ロシアW杯>ミュラーやサラー…輝けなかったスターたち

    【写真特集】イケメン選手に注目!あなたは王子派?ワイルド派?

    【写真特集】光る熟練の技 チーム支えるベテランたち

    試合後のコメント

     長谷部 整理する時間が必要。逆転負けしたのは力不足もある。言葉を選ぶのは難しい。2―0まで良かったが、その後の試合運びは自分たちの甘さ。

     大迫 ちょっと今、(言葉にするのが)難しいというか、本当に悔しい。(2点リードした後は)引きすぎず前に行こうとしたが、後ろに重心がかかり、相手の思うつぼになった。こういう結果になり、申し訳ない。

     原口 悔しいですけど、このチームで前に進みたかったですし、終わってしまったのが悔しい。最後まで全員必死でやったが、チーム、個人としても足りないのかな。もう一度立ち上がらないと。こういう壁を乗り越えられるように頑張る。

     長友 悔しいですけど、すべて出せた。悔いはない。3点取られるのは自分たちの力不足。胸を張って帰ります。

     川島 やることはやりきった。一つの壁を超えるのには多くの苦しみがあった。そういう悔しい思いがあったから、ここまで来られた。この経験が新たな景色を見せてくれる。

     香川 これがサッカー。個々の差が最後に出た。受け止めにくい結果だが、受け止めるしかない。新しい歴史をこのチームと刻みたかったが、できずに悔しい。この結果は必ず自分たちにとって意味がある。次につなげたい。

     西野監督 ワールドカップの怖いところでしょうか。追い詰めましたけど、何が足りないんでしょうね……。本気のベルギーがそこにあった。(足りないところは)すべてだと思うが、わずかだと思う。まだ壁は厚いのかもしれない。


    【試合終了】

    後半45分+4【ベルギーGOOOOOOAL】

    【ベルギー】カウンターから、右サイドのムニエが中央へ。ルカクがスルーしてファーサイドに走り込んでいたフリーのシャドリが押し込む。アディショナルタイムでベルギーが逆転に成功

    【ベルギー-日本】試合終了間際、ベルギーのシャドリに決勝ゴールを決められ肩を落とすGK川島(中央)ら選手たち=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    後半45分+3

    【日本】敵陣中央からのFK。キッカーは本田。枠をとらえたが、GKクルトワの好セーブでゴールならず

    後半45分

    【日本】左サイドから長友がクロスを送る。相手に当たりゴールに向かうがGKクルトワにセーブされる

    後半41分

    【ベルギー】右からのクロスにシャドリがヘディング!GK川島の好セーブに阻まれたが、再び拾うと左からクロス。中央でルカクが頭で合わせたがこれもGK川島のスーパーセーブに阻まれゴールならず

    後半39分

    【日本】ペナルティーエリアで香川がスルーパス。本田が抜け出して左足シュートを狙ったがDFに阻まれる

    後半36分

    【日本】柴崎→山口

        原口→本田

    後半32分

    【日本】酒井宏が右サイドを突破!クロスはクリアされたが拾った香川がゴール前の大迫へ縦パス。しかし、呼吸が合わずつながらない

    後半29分【ベルギーGOOOOOOAL】

    【ベルギー】左サイドからE・アザールが右足でクロス。フェライニが頭で合わせて同点ゴールを決める

    後半28分

    【ベルギー】デブルイネが右足でシュート!長友の体を張ったブロックに阻まれる

    後半24分【ベルギーGOOOOOOAL】

    【ベルギー】クリアボールに反応したフェルトンゲン、ペナルティーエリア左からヘディングするとそのままゴールに吸い込まれベルギーが1点を返す

    後半21分

    【ベルギー】ムニエがシュートを放ったがバーの上に外れる

    後半20分

    【ベルギー】メルテンス→フェライニ

          カラスコ→シャドリ

    後半19分

    【日本】ワンツーで右サイドを抜け出した酒井宏が鋭いクロスを送る。GKクルトワが足でクリアしたところ原口が詰めたが枠をとらえられない

    後半17分

    【ベルギー】右サイドからムニエがクロスを供給。ニアサイド、ルカクが頭で合わせたがわずかに枠の左に外れてしまう

    後半15分

    【日本】右サイドから原口が鋭いクロス。柴崎と競り合ったDFの頭に当たりCKに。右からのCK、蹴るのは柴崎。クロスはルカクにクリアされる

    後半12分

    【ベルギー】E・アザールがボールをキープ。3人に囲まれると間を通してカラスコへ。受けたカラスコはペナルティーエリア手前の左からシュート。しかし、バーの上に外れる

    後半7分【日本GOOOOOOAL】

    【日本】ペナルティーエリア手前から乾が右足でミドルを狙う。GKクルトワが飛びついたが、無回転のボールはゴール右に突き刺さる!日本が追加点

    【ベルギー-日本】後半、乾(中央)が日本2点目のゴールを決めて喜ぶ。左は長谷部、右は柴崎=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    後半4分

    【ベルギー】右からのクロスからE・アザールが右足でシュート。惜しくも右ポストをたたく

    後半3分【日本GOOOOOOAL】

    【日本】柴崎のスルーパスに原口が反応。抜け出してペナルティーエリア右から右足を振り抜く!ゴール左に突き刺して、日本が先制

    【ベルギー-日本】後半、原口(左)が先制ゴールを決める=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    【後半開始】

    両チーム、選手交代はなし


    【前半終了】

    前半45分+1

    【ベルギー】ペナルティーエリア手前でルカクが落としたところ、メルテンスが右足でシュート!これはGK川島にキャッチされる

    前半44分

    【日本】左サイドから長友が右足でグラウンダーの鋭いボールを送る。ゴール前にいた大迫のトラップが乱れてGKクルトワの方向に転がるもファンブル。しかし、GKクルトワが素早く反転しておさえる

    前半42分

    【ベルギー】左サイドからのクロスにムニエが飛び込んだが、手前で長友にクリアされる

    前半40分

    【日本】柴崎にイエローカード。E・アザールに後方からタックルし倒してしまう

    【ベルギー-日本】前半、ドリブルする柴崎=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    前半36分

    【ベルギー】ショートカウンターからE・アザールがシュートを放つも吉田にブロックされる。今度はウィツェルがミドルを狙ったが枠をとらえることができない

    前半34分

    【日本】ロングボールに右サイドの酒井宏が反応。ペナルティーエリア右まで走り込んだが、先にGKクルトワがキャッチ

    前半31分

    【日本】左サイド、香川のヒールパスから長友がクロス。乾が頭で合わせるもGKクルトワにキャッチされる

    前半28分

    【ベルギー】左サイドからのデブルイネのクロスにファーサイドでコンパニーが飛び込む。右足で折り返したが、味方には通らない

    前半27分

    【ベルギー】E・アザールが左足の強烈なミドル!枠をとらえたが、GK川島にパンチングではじかれる

    前半25分

    【ベルギー】右サイドからメルテンスがクロスを上げる。ゴール前に走り込んだルカクに通るもコントロールが乱れる。吉田にクリアされ、その後GK川島にキャッチされる

    前半21分

    【ベルギー】ルカクがペナルティーエリア手前から思い切り右足を振り抜く。しかし、長友にブロックされる

    前半17分

    【ベルギー】ペナルティーエリア中央でルカクがボールを収めると、相手を背負いながらも強引にシュートを放つ。惜しくもネットは揺らせず

    【ベルギー-日本】前半、ベルギーのルカク(中央)の攻撃を封じる吉田(右)と長谷部=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    前半16分

    【ベルギー】ペナルティーエリア手前からウィツェルが左足でシュート!しかし、ボールはクロスバーの上へ外れる

    前半14分

    【ベルギー】E・アザールがドリブルで持ち込む。メルテンス、カラスコにつながるが、日本の必死の守備に阻まれシュートまでは持ち込めない

    前半10分

    【ベルギー】ペナルティーエリア手前からデブルイネがふわりとした浮き球のスルーパス。メルテンスが走り込んだが間に合わず、ゴールラインを割る

    前半10分

    【日本】左サイドから乾がクロスを供給。飛び込んだ原口にはわずかに合わない

    前半9分

    【ベルギー】メルテンスがゴール前にパス。カラスコが抜け出したがクリアされる

    前半7分

    【日本】柴崎のスルーパスに乾が反応。左サイド高い位置から左足でクロスを供給するも味方には通らない

    前半5分

    【日本】E・アザールがボールを持った瞬間、長谷部が詰めて突破をさせない。ただ、アザールが倒れてファウルに

    前半1分

    【日本】ロングボールのクリアを拾った香川、ペナルティーエリア手前の右から左足を振り抜く!しかし、ゴール右に外れる

    【ベルギー-日本】前半、香川(中央)がシュートを放つ=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

    【試合開始】

    ベルギーのボールでキックオフ


    ロストフアリーナのピッチに両国の選手たちが入場

    【ベルギー-日本】試合に臨む日本サポーター=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影
    ベルギー戦の予想フォーメーション

     サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、1次リーグH組を2位で突破した日本代表は、ロストフナドヌーで2日午後9時(日本時間3日午前3時)から、決勝トーナメント1回戦でG組1位のベルギーと対戦する。日本の先発メンバーが発表され、大迫、香川、柴崎ら、1次リーグ第1戦のコロンビア戦、第2戦のセネガル戦と同じメンバーが名を連ねた。本田圭佑(パチューカ)はベンチスタートとなった。

     ▽GK川島永嗣(メッス)

     ▽DF昌子源(鹿島)、吉田麻也(サウサンプトン)、長友佑都(ガラタサライ)、酒井宏樹(マルセイユ)

     ▽MF長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)、柴崎岳(ヘタフェ)、原口元気(ハノーバー)、乾貴士(ベティス)、香川真司(ドルトムント)

     ▽FW大迫勇也(ブレーメン)

     日本は6大会連続6度目の出場で3度目の決勝トーナメント進出。勝てば初の8強入りとなる。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本61位、ベルギー3位。対戦成績は日本の2勝2分け1敗。昨年11月の国際親善試合では0-1で敗れている。

     ベルギーのスタメンは以下の通り。

     ▽GKティボー・クルトワ

     ▽DFトビー・アルデルウェイレルト、バンサン・コンパニー、ヤン・フェルトンゲン

     ▽MFトーマス・ムニエ、アクセル・ウィツェル、ケビン・デブルイネ、ヤニック・カラスコ

     ▽FWロメル・ルカク、エデン・アザール、ドリース・メルテンス


    毎日新聞のアカウント
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです