メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

スペイン、パス回し重ねた先のアイデアなく

PK戦で敗れ肩を落とすスペインのイエニスタ(右)ら=AP

 今大会3ゴールを挙げたディエゴコスタや、プレミアリーグで大活躍のシルバらが前線に並ぶ。試合の大部分をロシア陣内でパスを回しながら、最後の一線を崩せない。

 後半途中からは司令塔イニエスタを投入したが、ゴールを割るアイデアが浮かばないままにタイムアップ。待っていたPK戦ではキッカー2人が止められて万事休す。スペインが決勝トーナメント1回戦で早々と姿を消した。

 優勝候補の一角として臨んだ大会だったが、開幕直前にロペテギ監督が解任されたのが、つまずきの始まりだ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです