連載

消えない傷

子どもの頃に性的虐待に遭ったあなたにしか伝えられないことがあります。心身に深いダメージを受けたあなたにとって、つらい過去は忘れ去りたいことだと思います。それでも「なかったことにはしたくない」と思うあなたの声をサイトや紙面で紹介します。

連載一覧

消えない傷

今苦しんでいるあなたへ 後藤啓二さん「小学生のみなさんに」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
後藤啓二さん=坂根真理撮影
後藤啓二さん=坂根真理撮影

NPO「シンクキッズ 子ども虐待・性犯罪をなくす会」代表理事 後藤啓二さん

 小学生(しょうがくせい)のあなたに伝えたいことがあります。

 家の中で、お父さんやお兄さんから、体をさわられたり、お風呂でおまたをさわられたりしていることはありませんか。そんなことされたらいやだよね。やめて、って言っていいんだよ。

 でも、言いにくい人もいるよね。そういう人は、そういうことをされたときに、お母さんにそうだんしてください。きっと、お母さんは、お父さんやお兄さんにやめるようにちゅういしてくれるとおもいます。

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文510文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集