メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

恋愛ドラマでときめきたい

イラスト・樫川貴宏

 新聞のテレビ視聴率ランキングを見ていて、ふと気づいた。上位に名を連ねるのは事件モノやら医療・企業モノだらけ。おじさん記者がかつて胸をときめかせた直球ド真ん中の恋愛ドラマが見当たらない。どうしたことだ? 【吉井理記】

 誠に勝手ながら苦情を申し述べたい。潤いのあるドラマが少ないのではないか、と。

 6月22日の本紙朝刊(東京本社発行分)に掲載された番組改編期の6月11~17日のドラマの週間視聴率のトップ10は次の通りである(関東地区、ビデオリサーチ調べ、リアルタイム)。

 (1)半分、青い。(NHK)(2)ブラックペアン(TBS)(3)特捜9(テレビ朝日)(4)西郷どん(NHK)(5)警視庁・捜査一課長SP(テレビ朝日)(6)正義のセ(日本テレビ)(7)相棒season13(テレビ朝日)(8)あなたには帰る家がある(TBS)(9)Missデビル人事の悪魔・椿眞子(日本テレビ)(10)コンフィデンスマンJP(フジテレビ)(10)シグナル 長期未解決事件捜査班(同)

この記事は有料記事です。

残り2551文字(全文2985文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  2. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  3. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  4. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  5. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです