メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

妙高山系

山開き、祈願祭 登山の安全、見守り続け 阿弥陀三尊像ご開帳 御神酒奉納へ一行出発 /新潟

 妙高山系の山開きと安全祈願祭が6月30日、妙高市の関山神社であり、御神酒奉納のため妙高山(2454メートル)を目指す一行が1日午前0時過ぎ、市内の燕温泉を出発した。

 同日午前10時からは、燕温泉の妙高堂仮安置所で、阿弥陀三尊像のご開帳があり、登山の安全を祈願した。

 三尊像は鎌倉期の作とされる阿弥陀如来像と、…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. プロ野球 広島、マジック1
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです