メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 日本、未来のため戦う 「大舞台に育てられた」

決勝トーナメント進出を決め、サポーターの声援に応える本田(手前左)、長友(同右)ら日本の選手たち=ロシア・ボルゴグラードで2018年6月28日、長谷川直亮撮影

 <Russia 2018 WorldCup>

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で決勝トーナメントに進出した日本は2日(日本時間3日)、初の8強入りをかけてベルギーに挑む。【ロストフナドヌー(ロシア)大島祥平】

 W杯にはW杯でしか経験できないことがある。レベルの高さ、独特の高揚感、国を背負ってぶつかるプライド。実際にW杯の舞台に立ってみないと分からない。初出場で急成長を遂げた柴崎岳(ヘタフェ)はいつもの冷静な口調の中に充実感をにじませる。「最大限、自分の中での集中力で研ぎ澄まされている。世界最高峰との戦いでしか経験できないもの。改めてW杯という舞台を戦えているのは、感謝」

 日本は1勝1分け1敗でアジア勢で唯一、1次リーグを突破した。初戦でコロンビアには4年前の惨敗の借り…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです