桂歌丸さん死去

「笑点」メンバーがコメント発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 人気演芸番組「笑点」で長く親しまれた落語家で落語芸術協会会長の桂歌丸(かつら・うたまる、本名・椎名巌=しいな・いわお)さんが2日、慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため81歳で死去した。桂歌丸さんの死去を悼み、「笑点」の大喜利メンバーがコメントを発表した。

◆三遊亭好楽さんの話

 昭和41年(1966年)の笑点が始まり落語ブームの頂点に立った歌丸師匠が番組に頼らず自分をおごらず円楽、談志、志ん朝、円鏡(円蔵)4人の活躍を一切気にも止めず我が道を行く姿は古武士の如(ごと)く素晴らしい生き方をした方だと思います!

 新作から突然古典落語の独演会を何十年も勤めてそして円朝物の話に挑戦し一時代を築きあげたあの痩せた身体からどうしてこのさまざまなエネルギーが生まれるのか、ただただ驚きそして尊敬の一言です!

この記事は有料記事です。

残り1230文字(全文1578文字)

あわせて読みたい

注目の特集