メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国民栄誉賞

羽生選手、記念品は辞退

 2月の平昌(ピョンチャン)冬季五輪フィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪連覇を果たした羽生結弦選手(23)=ANA=に2日、国民栄誉賞が授与された。首相官邸で表彰式があり、安倍晋三首相から表彰状や盾が授与された。国民栄誉賞の受賞は27例目。スケート界では初めてで、個人としては最年少受賞。

 羽生選手は紋付きの羽織はかま姿で出席し…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文411文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 群馬・高崎 石灯籠の下敷きに、中学生死亡
  3. 地面師事件 偽造できぬ証明書ない 詐欺の「道具屋」豪語
  4. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  5. 世界の雑記帳 米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです