メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島の児童招き、栗山で宿泊学習 まき割りや野外炊飯 /北海道

 東日本大震災の被災地の子どもたちを支援する活動を行う札幌市のNPO法人「みみをすますプロジェクト」(みかみめぐる代表)が福島県川俣町の小学生を北海道に招く宿泊学習が栗山町であった。

 山木屋小と川俣南小の児童計24人が参加。初日はまき割り体験や野外炊飯をした。まき割りは初体験という児童は間伐材をのこぎりで切り…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  2. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  3. 改元 元号公表「即位後に」 保守系議員、政府方針に異論
  4. 「諦めない」若者も抗議の声 土砂投入一夜明け
  5. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです