メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地産地消給食

生産者と味わう 足利市の小中学校 /栃木

 地元の米や野菜を給食の食材に使った地産地消の特別献立が3日、足利市内の小中学校で提供され、市立毛野小(田中昭三校長、児童571人)では児童たちが生産者らと一緒に味わった。

 給食が生産者など多くの人に支えられていると児童らに知ってもらい、生産者には給食への理解を深めてもらうのが狙い。2007年に「足利を味わう日」と…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 福岡 元貴乃花親方、自衛隊車両運転 内規違反で隊員注意
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです