メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地産地消給食

生産者と味わう 足利市の小中学校 /栃木

 地元の米や野菜を給食の食材に使った地産地消の特別献立が3日、足利市内の小中学校で提供され、市立毛野小(田中昭三校長、児童571人)では児童たちが生産者らと一緒に味わった。

 給食が生産者など多くの人に支えられていると児童らに知ってもらい、生産者には給食への理解を深めてもらうのが狙い。2007年に「足利を味わう日」と…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 内閣改造 待機組約80人、首相支持派閥でパイ奪い合い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです