メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

企画展

京大教養部の変遷紹介 25年前に廃止 「一般教育 考える機会に」 左京 /京都

京都大教養部の変遷をさまざまな角度からたどる資料を紹介している企画展=京都市左京区の京都大吉田キャンパスで、菅沼舞撮影

 京都大で25年前に廃止された教養部の変遷を資料で紹介する企画展「かつて『教養部』があった-京都大学の一般教育-」が3日から京大百周年時計台記念館(京都市左京区)1階の歴史展示室で始まった。9月2日まで。【菅沼舞】

 日本の大学では戦後、連合国軍総司令部(GHQ)による教育改革の一環で、人文・社会科学・自然科学といった基礎的な教育を行う「一般教育」の授業が行われるようになった。京大では陸軍の火薬庫跡だった宇治分校と吉田分校の2カ所に分かれ、1961年に吉田キャンパスに統合された…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです