メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ポンペオ米国務長官

非核化へ道筋焦点 6日訪朝

 【ワシントン高本耕太、ソウル渋江千春】サンダース米大統領報道官は2日の記者会見で、ポンペオ国務長官が5日に北朝鮮訪問に出発すると発表した。AP通信によると平壌到着は6日の予定。ポンペオ氏の訪朝は6月12日の米朝首脳会談後初で3回目。過去2回と同様に金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談する見通し。首脳会談で合意された「完全な非核化」の具体的手順を協議する。その後、7~8日に初訪日し成果を報告する。

 米国内では「北朝鮮が核兵器用濃縮ウランを増産している」といった情報機関の分析を根拠に、北朝鮮の非核…

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文748文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  2. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  3. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

  4. 女性タレントがサーファー救助のお手柄 警察が感謝状 千葉・一宮海岸

  5. 投資家の滝本哲史さん死去 47歳 京大客員准教授 「僕は君たちに武器を配りたい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです