大相撲名古屋場所

8日初日 稀勢誕生日に志願の出稽古

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 出場の可否が注目される横綱・稀勢の里が3日、横綱・白鵬の所属する宮城野部屋宿舎(名古屋市緑区)で出稽古(でげいこ)を行った。2日続けて白鵬と手を合わせることはなかったが、ぶつかり稽古で胸を借りた。

 出稽古先の九重部屋宿舎で前日、白鵬と10番取った稀勢の里は「非常にいい稽古になったので」と、志願して宮城野部屋に赴いた。平幕の正代と11番取って全勝。「昨日から体の感覚とスピード…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

注目の特集