メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 燃えた、歴戦の戦士 長友「おっさん、胸張って帰る」 長谷部ら代表引退

【ベルギー-日本】ベルギーに敗れ、サポーターにあいさつに向かう長友(中央右)、岡崎(中央左)ら日本代表の選手たち=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

 <Russia 2018 WorldCup>

 サッカー日本代表はワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦でベルギーに敗れ、ベテラン勢はさまざまな表情を見せた。長友佑都(31)=ガラタサライ=は3日、ツイッターに「おっさん言われて、だいぶ胸縮こまったから、胸張って帰ります」と投稿。本田圭佑(32)=パチューカ=や長谷部誠(34)=アイントラハト・フランクフルト=は去就に触れた。【大谷津統一】

 後半ロスタイム、日本はベルギーのカウンター攻撃に屈した。長友は「90分の最後のほうで相手があれだけ前に出てきた。僕らは戻りきれなかった。走力自体もレベルが違った」と振り返り、新たな発奮材料にしている様子だ。

この記事は有料記事です。

残り827文字(全文1136文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  2. 東京都、新たに130人以上感染 累計1000人超え 新型コロナ

  3. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  4. 「要請」なのに罰則? ドイツから帰国した研究者が日本の「水際対策」に感じた違和感

  5. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです