メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ロシアW杯

サッカー 西野監督「勝ちきらないと」

【ベルギー-日本】後半、選手たちに指示を出す西野監督=ロシア・ロストフナドヌーで2018年7月2日、長谷川直亮撮影

 <Russia 2018 WorldCup>

 【カザン(ロシア)大島祥平】劇的な幕切れに立ち尽くした。決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーに逆転負け。クールな西野朗監督(63)は、声を震わせ、言葉にも詰まりながら「これがW杯なのかな」と無念さをにじませた。

 記者会見でも試合が終わった瞬間の気持ちを問われると、西野監督は13秒間の沈黙の後に「善戦することだけじゃなくて勝ちきらないと」と絞り出した。

 W杯2カ月前の異例の監督交代で強化責任者だった技術委員長から就任した。最初の指揮となった国内壮行試…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文598文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. アディオス「神の子」 フェルナンドトーレスが引退試合 イニエスタらと競り合う

  5. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです