さいたま市

パートナーシップ制度導入へ 県内初

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
さいたま市役所=林奈緒美撮影
さいたま市役所=林奈緒美撮影

 さいたま市の清水勇人市長は3日の定例記者会見で、LGBTなど性的少数者のカップルを公的に証明する「パートナーシップ認証制度」の導入を求める請願が市議会で採択されたことを受け、「制度を導入することで性の多様性を尊重する姿勢を示していきたい」と述べ、制度創設を明言した。創設されれば県内では初となる。

 導入時期は「明確に答えられる状況ではな…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文255文字)

あわせて読みたい

ニュース特集