メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テレ朝

女性社員を処分せず 前財務次官セクハラ問題

テレビ朝日本社=東京都港区で2018年4月19日、渡部直樹撮影

 テレビ朝日の女性社員が財務省の福田淳一前事務次官からセクハラを受けていた問題で、同社の角南源五社長は3日の定例記者会見で、社員と直属の上司に社内処分をしないことを明らかにした。社員には取材情報の取り扱いを、上司には情報共有の重要性を、それぞれ指導したという。

 同社によると、女性社員は、福田前次官の音声データの一部を週刊誌に提供したことが公益目的だったことなどを、上司は相談されたセクハラの事実を隠蔽(いんぺい)する意思はなかったことなどをそれぞれ考慮し、就業規則に基づく処分をしなかったという。

 同社は、6月に役員や幹部を対象にしたセクハラ問題などへの意識を高めるための研修会を実施。今後も管理職を対象に同様の研修を続けていくという。

 また、角南社長は福田前次官について「本人の謝罪があってしかるべきだと考えている」と述べた。【屋代尚則】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  2. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
  3. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]