メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

詐欺容疑

不正アダルトサイト運営11人逮捕 被害9億円

 アダルトサイトを閲覧しようとした人のパソコンにウイルスを感染させて金銭をだまし取ったなどとして、愛知や静岡、宮城など6県警の合同捜査本部は3日、東京都目黒区鷹番、会社役員、古尾谷光来容疑者(40)らアダルトサイトを運営していた男11人を詐欺と不正指令電磁的記録供用容疑で逮捕した。捜査本部は男らが2013年6月から、全国の約1万人から計約9億2000万円をだまし取ったとみて、裏付け捜査を進める。

     逮捕容疑は昨年7月6日、古尾谷容疑者らが運営するアダルトサイトを閲覧した愛知県岡崎市の男性(当時73歳)のパソコンにウイルスを感染させ、サイト登録料として8万6000円を詐取したとしている。捜査本部は古尾谷容疑者らの認否を明らかにしていない。

     古尾谷容疑者らは他社のアダルトサイトに広告を出して、視聴者を自分たちのサイトへ誘導。利用者が動画の再生ボタンを押すと、会員登録されたことを示す表示が消えない仕組みになっていた。表示には問い合わせ先の電話番号が記載されており、視聴者から表示を消すための登録料名目で1件あたり数万円から十数万円を振り込ませていたという。【竹田直人】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    2. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
    3. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
    4. 北大 アイヌ首長遺骨を返還へ 写真残存者で初
    5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]