メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・あしたの日本へ

一般社団法人キャンサーペアレンツ代表理事・西口洋平さん

西口洋平さん

子どもを持つがん患者をつなげたい

 高齢化によりがん患者が増えている中で、若年世代の患者への社会的な支援体制の不備も問題になっている。その中にはまだ幼い子どもを持つ人も含まれ、晩婚化で増え続けることが予想される。35歳時に「ステージ4のがん」の告知を受けた西口洋平さんは娘の父親で、治療と仕事の両立、将来の不安などについて相談する仲間がいなかった。その経験をもとに同じ境遇の仲間が支え合う「キャンサーペアレンツ」を立ち上げた。設立への思いと取り組みについて聞いた。(聞き手 本誌・本谷夏樹)

 --学生時代はサッカーをやっていたとか。

この記事は有料記事です。

残り2600文字(全文2865文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  3. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  4. 「妊娠しないで」「謝れ」「戻る場所ない」これがマタハラの実態

  5. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです