メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士登山

10日解禁 富士宮で「お山開き」 御殿場口除きマイカー規制も 静岡側 /静岡

 県は4日、富士山の静岡側3登山道(富士宮口、須走口、御殿場口)の冬季閉鎖(通行止め)を10日午前9時に全面解除すると発表した。1日の山梨側に続き登山シーズンが開幕し、マイカー規制も始まる。富士宮口を抱える富士宮市では「お山開き」が行われる。

     マイカー規制は、山麓(さんろく)と5合目を結ぶ富士山スカイライン(富士宮口)とふじあざみライン(須走口)で10日~9月10日の期間中、全63日間、一般車両の通行を禁止する。環境保全と渋滞緩和が目的で、山梨側の吉田口5合目につながる富士スバルラインも同時に行う。御殿場口は規制しない。県は、有料の乗り換え駐車場からシャトルバスやタクシーの利用を呼びかける。

     お山開きは、世界文化遺産・富士山の構成資産、富士山本宮浅間大社と村山浅間神社で行う。浅間大社は山頂に奥宮があり、8合目以上は境内。午前8時半に富士宮お茶まつりで始まり、登山バスの安全を祈願した後、須藤秀忠市長がシーズン開幕を宣言する。ミス富士山を選ぶコンテストなどもある。村山浅間神社はかつて富士修験道の拠点として栄えた。午前11時20分から、水垢離(みずごり)場で地元中学生のみそぎ、村山登山道の入山式、修験者の護摩たきなどがある。

     市内の県富士山世界遺産センターは初の登山期間を迎える。遠山敦子館長は「富士山の登山前でも後でも来館し、世界遺産としての価値を理解し、美しさを将来に向けて守れるよう協力してほしい」と話す。【高橋秀郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
    2. 宮内庁 週刊誌報道を否定 小室さん巡る皇后さま発言
    3. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
    4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
    5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]