メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米韓外相会談

8日に東京で開催 米国務長官、訪朝結果説明へ

 【ソウル渋江千春】韓国青瓦台(大統領府)の金宜謙(キムウィギョム)報道官は4日、ポンペオ米国務長官が訪朝後の7~8日に訪日するのに合わせ、韓国の康京和(カンギョンファ)外相も東京を訪問すると明らかにした。8日に日米韓外相会談が開かれ、その場でポンペオ氏が日韓の外相に金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長や金英哲(キムヨンチョル)党副委員長との会談結果について説明するとみられる。

 ポンペオ氏の訪朝は今回で3回目だが、6月12日の米朝首脳会談以降は初めて。首脳会談でトランプ米大統領と金委員長が合意した内容に基づき、「完全な非核化」の手順について協議する見通しだ。ただ、北朝鮮国内では核・ミサイル開発を継続しているとみられる動きも出ており、こうした点について北朝鮮側がポンペオ氏に明快な説明を行うかどうかも焦点になる。

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです