メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西野Jの財産

サッカー/上 世界の本気知れた

 <Russia 2018 WorldCup>

 「素晴らしいカウンターだった。日本に脱帽した」。決勝トーナメント1回戦、一時は日本に2点をリードされて追い詰められたベルギーのマルティネス監督が試合後にたたえた。逆転で勝ったからのお世辞ではなく、日本を心から称賛しているように見えた。

 そのカウンターは連動性が生きた。後半3分。乾(ベティス)が自陣でボールを奪って柴崎(ヘタフェ)へ。一瞬前を見た柴崎は鋭い縦パスを送り、絶妙なタイミングで原口(ハノーバー)が右へ抜け出す。最後はGKの名手クルトワの手も届かない左隅への巧みなゴールだった。

 西野監督が重視したのは選手の呼吸が合った連係だ。たとえば、かつてセ大阪で一緒にプレーし呼吸の合う香…

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文1056文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです