メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

札幌市

「広報誌がベルばら著作権侵害」で謝罪

「ベルばら」風のキャラクターが特集で登場した広報さっぽろ6月号の表紙

「広報さっぽろ」6月号に掲載 7月号に謝罪文掲載

 札幌市の広報誌「広報さっぽろ」6月号に掲載されたイラストが少女漫画「ベルサイユのばら」の著作権を侵害しているとして、作者の事務所「池田理代子プロダクション」(千葉県)が市に抗議した。市は事務所に謝罪し、今月発行の7月号に謝罪文を掲載した。イラストのキャラクターが「ベルばら」を想起させるものだったが、市は作者の承諾を得ていなかった。

 イラストは自転車や地下鉄の利用、ゴミ捨てなど公共マナーに関する6ページの特集で使われ、世間知らずの…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国、新型肺炎の死者25人に 厳戒下で春節 30億人移動の大型連休始まる

  2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  3. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 河井氏に相場10倍の「えこひいき」? 自民党内からも疑問の声相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです