メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州豪雨1年

行方不明の妻 好きな花で迎えたい 朝倉

妻加奈恵さんの車から見つかったCDやETC車載器を見つめる田中さん=福岡県朝倉市杷木星丸で、宗岡敬介撮影

 福岡、大分両県で40人(関連死1人含む)が犠牲となり、2人の行方が分からない昨年7月の九州北部豪雨。経験したこともない記録的な大雨は大量の土砂と流木を含んだ濁流へと姿を変え、山あいの集落を一気にのみ込んだ。「助けてあげられなかった」。5日、あの日から1年がたったが、家族を待ち続ける人も、失った人も、悲しみと自責の念が和らぐことはない。【宗岡敬介】

 福岡県朝倉市杷木松末(はきますえ)の建築業、田中耕起さん(54)は、妻加奈恵さん(64)がまだ帰っ…

この記事は有料記事です。

残り803文字(全文1028文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです