メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム真理教

教祖、語らぬまま 松本死刑囚、刑執行 独り言つぶやき続け

 「教祖」への死刑執行--。オウム真理教による一連の事件の首謀者と認定され、2006年に死刑が確定した教団元代表、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)らの刑が6日、執行された。救済の名の下に起こしたとされた1995年3月の地下鉄サリン事件など、一連の事件は日本社会を震撼(しんかん)させた。執行の報を、収容先の拘置所や後継教団施設の周辺住民も大きな衝撃をもって受け止めた。

 法務省関係者によると、執行前の松本死刑囚は東京拘置所の単独室内で座ったまま過ごす時間が長く、聞き取…

この記事は有料記事です。

残り2160文字(全文2396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 町田女性殺害 被害者は頭蓋陥没 頭髪から数ミリのねじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです