激しい雨

下松市降水、過去最大 床上浸水1件、床下27件 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県中部や東部は5日、梅雨前線が九州付近で活発化した影響で激しい雨に見舞われ、下松市では1時間当たりの降水量が86ミリと猛烈な雨が降り、観測史上最大を記録した。下松市によると、5日午後3時半現在で床上浸水1件、床下浸水27件を確認したが、負傷者は把握していないという。

 下関地方気象台によると、下松市の観測地点で5日午前2時…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

あわせて読みたい

注目の特集