メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

ノビチョク重体 内相、露に説明求める

 【ロンドン矢野純一】英国のジャビド内相は5日、英南部エイムズベリーでロシアが保有しているとされる神経剤「ノビチョク」に触れた男女2人が重体となっている事件について、「ロシアは何が起きているか説明する必要がある」と要求した。ロシア外務省の報道官は5日、関与を改めて否定したうえで「汚い政治ゲームだ」と英国を非難しており、両国関係が再び緊張する可能性がある。

 ロンドン警視庁によると、男女2人は、元ロシアスパイが今年3月、神経剤「ノビチョク」によって襲われたソールズベリーから北へ約10キロの自宅で意識不明の状態で発見された。警視庁は今年3月の事件と同じ神経剤が使われたと発表。2人は意識不明で発見される前日にソールズベリーを訪れており、3月の事件で使用された神経剤が残っていた場所に立ち入った可能性があると見られている。

この記事は有料記事です。

残り135文字(全文495文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. ヤフー、最大39万件のID誤登録 氏名、住所、電話番号など別の利用者に

  3. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  4. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  5. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです