メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中皮腫

「普通の生活できる」 石綿原因で発症から18年 51歳、闘病記出版

18年以上の闘病記をつづった栗田英司さんの「もはやこれまで」

手術繰り返し「長期生存」 仕事や旅行、子育てに励む女性も

 アスベスト(石綿)が原因で発症するがん「中皮腫」と闘いながら18年以上生活している千葉県鎌ケ谷市の栗田英司さん(51)が、闘病記「もはやこれまで」(星湖舎)を出版した。中皮腫は治療が難しく、医師から厳しい見通しを告げられるケースが多い。「大変な病気には違いないが、私のような長期生存者もいる。希望を持ってほしい」と話す。

 栗田さんは33歳の時、おなかの臓器を覆う腹膜に中皮腫が見つかり、手術で切除した。医師からは「亡くな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです