メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

広末涼子

相葉雅紀主演ドラマでヒロインに “ワケあり”な動物看護師役

10月スタートの連続ドラマ「僕とシッポと神楽坂」に出演する相葉雅紀さん(左)と広末涼子さん(C)テレビ朝日

 女優の広末涼子さんが、人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんが主演する10月スタートの連続ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系)でヒロインを演じることが7日、明らかになった。広末さんは、相葉さん演じる高円寺達也とともに「坂の上動物病院」で働く動物看護師の加瀬トキワを演じる。

 ドラマは、たらさわみちさんのマンガが原作。2012年からマンガ誌「月刊office YOU」(集英社)で連載を開始し、現在は続編が連載中。東京・神楽坂の動物病院「坂の上動物病院」で働く若き獣医師・高円寺達也(通称コオ先生)と、動物や飼い主たちとの心温まる交流を描く。

 広末さん演じるトキワは、最新鋭の設備を備えた「ナルタウン動物病院」で動物看護師をしていたが、ある事情から「坂の上動物病院」で働くことになる。女手一つで一人息子の大地を育てるトキワは、心優しく強い女性で、動物看護師としての腕も確かだが、実は大きな“秘密”を抱えている……という役どころ。達也とは固い信頼で結ばれ、最高のパートナーになっていく。

 また併せて、俳優の大倉孝二さん、村上淳さん、かとうかず子さん、イッセー尾形さんらが出演することも発表された。ドラマは10月から毎週金曜午後11時15分に放送。

広末涼子さんのコメント

 「僕とシッポと神楽坂」は、とても優しくて温かいドラマになる予感がしましたので、撮影に入るのが楽しみでした。コオ先生は相葉さんのイメージにぴったりですよね! 気遣いさんで優しくて動物好き--相葉さんそのままのキャラクターだと思いました。一緒にお芝居をしていても、どこまでが相葉さんでどこからがコオ先生なのか、分からないくらい(笑い)。一方で、手術のシーンや命に真剣に向き合う場面などはまた違った男っぽい一面も出ていたりして、そのギャップには見ている方々もキュンキュンしてしまうのではないでしょうか!

 私が演じるトキワはあまり表裏のない女性。きっと息子の大地といるときが一番“素”なのだと思いますが、すごく一生懸命で真っすぐで素直な人。とても魅力的な女性だし、共感できる部分も多いです。劇中のトキワは煮物が得意、なつもり、という役なのですが、インパクトの強いキャラクターなんです(笑い)。そのあたりも楽しみにしていてください。

 金曜の夜に大人から子どもまで、幅広い世代の方々に見ていただける作品です。ぜひこのドラマで元気をもらったり、勇気をもらったりしながらご覧ください!

相葉雅紀さんのコメント

 広末さん演じるトキワさんは、ちょっとワケありなお母さんなのですが、すごくすてきに演じていらっしゃいます。優しくて包み込むような部分もありつつ、気の強いところもあって……幅の広いお母さんで、すてきだなって思っています。コオ先生とトキワさんが、どんな関係になっていくのか、楽しみにしていただけたらと思います。

 このドラマの撮影現場は、作品の雰囲気そのままな空気に包まれていて、優しい気持ちになれる現場なんです。穏やかな方々ばっかりで、オン/オフなく撮影に臨めているような気がします。

 放送までまだ時間はありますが、期待して待っていてください!

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  2. まとメシ 寿司食べ放題店を潜入調査!寿司好きが満足できる、東京都内のおすすめ店を紹介!
  3. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  4. 千葉のホテル チャーシュー無許可製造 金属片混入で発覚
  5. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]