メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

水の勢い目前に 避難さえ阻まれ(その1) 家の中にも濁流 死亡・不明、さらに

道路が冠水し、消防署のボートで救出される住民ら=広島県坂町で7日午前8時34分、小山美砂撮影

 連日降り続き、甚大な被害をもたらしている西日本豪雨。7日に入り、各地で新たな犠牲者が判明し、土砂に埋まるなどして安否不明者の数は増え続けた。多くの家屋が土砂に押しつぶされ、住宅街は茶色く濁った水に覆われた。さらなる被害が出ないか。住民らは不安を抱えながらの週末を迎えた。

 ◆広島

 広島県内では計7人の死亡が確認され、各地で土砂崩れによる生き埋めの情報が相次いだ。大雨が続いた夜が明けると、街の様子は一変。住民らは浸水の恐怖を語った。

 広島県坂町のJR坂駅付近は道路が冠水し、立ち往生した複数の乗用車が取り残されていた。自宅に帰れず、…

この記事は有料記事です。

残り1702文字(全文1969文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです