メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

夜の住宅街襲う水 4年前の悪夢再び(その1) ゴムボートで住民脱出 広島・坂町

道路が冠水し、消防署のボートで救出される住民ら=広島県坂町で2018年7月7日午前8時34分、小山美砂撮影

冠水し車立ち往生

 連日降り続き、甚大な被害をもたらしている西日本豪雨。7日に入り、各地で新たな犠牲者が判明し、土砂に埋まるなどして安否不明者の数は増え続けた。多くの家屋が土砂に押しつぶされ、住宅街は茶色く濁った水に覆われた。さらなる被害が出ないか。住民らは不安を抱えながらの週末を迎えた。

 広島県内では計7人の死亡が確認され、各地で土砂崩れによる生き埋めの情報が相次いだ。大雨が続いた夜が明けると、街の様子は一変。住民らは疲れ切った様子で浸水の恐怖を語った。

 広島県坂町のJR坂駅付近は道路が冠水し、立ち往生した複数の乗用車が取り残されていた。自宅に帰れず、…

この記事は有料記事です。

残り2774文字(全文3053文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飲酒運転で阪神高速逆走、正面衝突 4人軽傷被害 36歳男を逮捕
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 「介護しているのに文句ばかり」夫の口を塞ぐ妻を逮捕 容疑は殺人未遂 大阪
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです