特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

岩手大会 一関一、開幕戦を勝利 花巻南はサヨナラ勝ち /岩手

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 第100回全国高校野球選手権記念岩手大会(県高野連など主催)は6日開幕し、盛岡市の県営野球場で1回戦2試合があった。一関一は水沢第一を4-2で降し、花巻南は接戦の末、遠野に7-6でサヨナラ勝ちした。

 試合に先立ち、同球場で開会式があった。盛岡市内の高校生による吹奏楽演奏に合わせ、出場66チームの選手たちが堂々と入場行進。一関一の五十嵐健人主将(3年)が「必死に粘り強く、不屈の魂で白球を追いかける私たちの姿で、高校野球の力を伝えたい」と力強く選手宣誓した。

 7日は同球場などで2回戦9試合を予定している。【日向米華】

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1167文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る