メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花火写真展

力作20点 日報連長岡支部理事・星野さん /新潟

 長岡まつり大花火大会(8月2、3日)が間近に迫るなか、長岡市中沢3の「花火の駅・長岡花火ワールド悠」で5日、星野儀平花火写真展が始まった。29日まで。

     星野さんは日報連長岡支部の理事。長岡花火をはじめ、秋田県大曲や長野県諏訪湖など、星野さんが撮りためた花火作品20点が並ぶ。中には茨城県土浦の昼間の花火もある。

     鮮やかに切り取った写真を前に、星野さんは「花火は露出時間の調節が難しいんです」と説明してくれた。

     入館無料。開館は毎週木~日曜。26日は臨時休館日。花火の駅(0258・34・8731)。【若狭毅】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
    3. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
    4. 北大 アイヌ首長遺骨を返還へ 写真残存者で初
    5. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]