メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

命の大切さを学ぶ教室

人の痛み知り「命」学ぶ 事件で長男亡くした女性講演 子の無念、尊さ訴え 湖南・日枝中 /滋賀

高松由美子さんが持参した、長男の写真が貼られた等身大の人型パネルと長男の靴を見る生徒=滋賀県湖南市岩根の日枝中で、諸隈美紗稀撮影

 県警犯罪被害者支援室は「命の大切さを学ぶ教室」を、湖南市岩根の市立日枝中学校で開いた。長男(当時15歳)を事件で失った兵庫県稲美町の高松由美子さん(63)が、生徒約340人の前で講義した。

 同教室は主に中高生を対象に、人の痛みを知ってもらうことで事件を防ごうと、2011年から毎年開催。今年は大学を含め、計1…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです