秋吉台観光まつり花火大会

3尺玉花火を 実行委がクラウドファンディング 20日まで寄付受け付け 28日に打ち上げ /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 美祢市秋芳町の秋吉台カルスト展望台付近で28日にある「秋吉台観光まつり花火大会」で、中国・四国地方最大規模の3尺玉花火を打ち上げようと、実行委員会がインターネットのクラウドファンディングで寄付を募っている。

 今年で40回目を迎える大会は、1800発の花火を1時間で一気に打ち上げる大迫力が人気で、例年5万人以上が訪れる。

 3尺玉の打ち上げは、2008年の1市2町合併により新市が誕生して10周年を記念して企画された。3尺玉が咲かせる直径600メートルを超す花火は、大会のトリを飾る予定だ。

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文470文字)

あわせて読みたい

注目の特集