メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子育て親子

まとめ髪で夏を涼しく

くしで逆毛を立てる=根岸基弘撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 子どもたちが汗びっしょりになる季節。女の子の長い髪はすっきり結んであげたいが、幼児のうちは毛量が少なく崩れやすい。簡単なまとめ方を、7歳女児のママで資生堂ヘアメイクアップアーティストの斎藤有希子さんに聞いた。

 幼児の髪が扱いにくいのは細くて柔らかい、いわゆる「猫っ毛」と呼ばれる髪質で、毛量も少ないため。斎藤さんはベタつかないヘアクリームなどを全体に軽くもみこみ、引っ掛かりを作ることを勧める。この日は、手や顔の保湿剤としても使える合成香料不使用のヘアクリームを少しずつ手にとって伸ばした。

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文1006文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです