メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

「フリースタイルな僧侶たち」が50号 仏教を若者の身近に 超宗派の若手グループが無料情報誌

50号を迎えたフリーマガジン「フリースタイルな僧侶たち」のバックナンバーを手にする新代表の加賀俊裕・三津寺副住職=大阪市中央区で

 「お坊さん」とフリーマガジン(無料情報誌)という異色の組み合わせが注目を集めた超宗派の若手僧侶グループ「フリースタイルな僧侶たち」(通称・フリスタ)による同名の雑誌が、5月で50号の節目を迎えた。「お寺に座って待つだけでなく自分たちから発信しよう」と若者にも親しみやすい仏教の切り口を探りながら号数を重ねてきた。4月には代表も交代し、次のステップに向け動き出している。

 「布教の形に風穴を開けた」。新代表となった真言宗御室派・三津寺(大阪市中央区)の加賀俊裕(しゅんゆ…

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1037文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです