特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

心くすぐる絵本の原画 「ボローニャ展」来月11日開幕 西宮市大谷記念美術館

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

 「2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を、8月11日から兵庫県の西宮市大谷記念美術館で開催します。

 世界で唯一の子どもの本専門の国際見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」に併設された、絵本原画コンクールの入選作品を集めた展覧会です。コンクールは50年以上の歴史があります。

 今年は、約70カ国3053件の応募の中から選ばれた日本人10人を含む25カ国、77作家の作品を展示します。

 さらに、昨年の入選者で、今年のブックフェア会場のパネルやサインに採用された、クロエ・アルメラの原画13点とその絵を使ったアニメーションを特別展示します=写真は「玉ねぎの伝説」(アリレザ・ゴルドゥズィヤン=イラン)。

 <会期>8月11日(土・祝日)~9月24日(月・振り替え休日)。水曜休館。入館は10時~16時半(金曜は18時半まで)<会場>西宮市大谷記念美術館(兵庫県西宮市中浜町4、0798・33・0164)<前売り料金>一般600円、高校・大学生400円、小・中学生200円=当日入館料は各200円増し※前売り券はローソン、イープラスなどで8月10日まで販売。

 主催 毎日新聞社など

あわせて読みたい

注目の特集