メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西郷どん

特番「いざ革命へ!西郷と4人の男たち」 龍馬ら四英傑の魅力と金言を探る!

NHKの大河ドラマ「西郷どん」で坂本龍馬を演じる小栗旬さん (C)NHK

 俳優の鈴木亮平さん主演のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の特別番組「『西郷どん』スペシャル(2)~いざ革命へ!西郷と4人の男たち」が8日に放送される(NHK総合で午後8時ほか)。歴史家の磯田道史さんが中心となり、西郷が出会う英傑4人・勝海舟(遠藤憲一さん)、坂本龍馬(小栗旬さん)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶さん)、桂小五郎(玉山鉄二さん)の魅力とその金言を探る歴史バラエティーだ。

 本編を休止し、日曜夜の大河ドラマ枠で放送する特番の第2弾。MCを人気グループ「関ジャニ∞」の横山裕さんと、お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基さんが担当する。鈴木さんのほか、人気アイドルグループ「乃木坂46」の山崎怜奈さんやマンガ家の江川達也さん、ドラマにも出演しているお笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さんに、米国出身のピン芸人・厚切りジェイソンさんもゲストとして登場する。

 「西郷どん」は、明治維新150年となる2018年放送の大河ドラマ57作目。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(吉之助)の愚直な姿にカリスマ藩主・島津斉彬が目を留める。斉彬の密命を帯び、西郷は江戸へ京都へと奔走。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです