メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

名古屋場所の開催告げる土俵祭 栃ノ心ら出席

名古屋場所の初日を前に行われた土俵祭=名古屋市中区のドルフィンズアリーナで2018年7月7日午前10時8分、大西岳彦撮影

 大相撲名古屋場所の8日の初日を前に、触れ太鼓で場所の開催を告げる土俵祭が7日、会場のドルフィンズアリーナ(名古屋市中区)で開かれた。

 日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)ら協会幹部と、鶴竜、白鵬の両横綱や今場所を新大関で迎える栃ノ心ら三役以上の力士が出席。土俵上に祭壇を設け、五穀豊穣(ほうじ…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院選 投票率は午後4時現在で22.72%
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い
  5. 2019参院選 審判を待つ候補者 比例代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです