メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生活意識調査

景況感改善 6月、生鮮食品高騰が一服

 日銀が6日発表した6月の「生活意識に関するアンケート調査」で、1年前に比べて景気が「良くなった」と回答した人の割合から「悪くなった」の割合を引いた景況感指数は、前回比2.5ポイント改善のマイナス9.9%となり、現在の調査方法になった2006年9月以降、最も高くなった。好景気による賃金増に加え、生鮮食品の価格高騰が一服したことが貢献した模様だ。

 日銀が年4回調査しており、全国の20歳以上の約2100人が回答した。1年前と比べて「収入が増えた」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです