メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム死刑執行

上祐氏「深くおわびしたい」

 オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した7人への死刑執行について、元教団幹部や司法関係者からはさまざまな声が上がった。

 後継団体「アレフ」から分派した「ひかりの輪」の上祐史浩代表(55)は記者会見し、「オウム真理教の犯罪に関しては、その当時、私も教団で重大な責任を有していた。被害者、遺族の皆さんに深くおわびしたい」と改めて陳謝した。

 松本死刑囚への思いについては「離反し批判してきたので、(松本死刑囚から見て)裏切り者になる。10年…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです