メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オウム死刑執行

上祐氏「深くおわびしたい」

 オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した7人への死刑執行について、元教団幹部や司法関係者からはさまざまな声が上がった。

 後継団体「アレフ」から分派した「ひかりの輪」の上祐史浩代表(55)は記者会見し、「オウム真理教の犯罪に関しては、その当時、私も教団で重大な責任を有していた。被害者、遺族の皆さんに深くおわびしたい」と改めて陳謝した。

 松本死刑囚への思いについては「離反し批判してきたので、(松本死刑囚から見て)裏切り者になる。10年…

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文800文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 質問なるほドリ 非正規雇用、増えているの? 年々増加 過去最多2036万人に=回答・福島祥
  3. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  4. 新潮45 杉田氏擁護 差別議論せず幕 批判噴出、経営優先
  5. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです